Blog

20110904_2063768

プラチナカードは一般のカードよりも限度額が大きく、付帯するサービスも充実している上級グレードのカードです。
以前ではプラチナカードはクレジットカード会社からのインビテーションでしか発行されませんでしたが、現在では申し込みで発行してもらう
ことができます。
プラチナカードは審査の基準が通常のカードよりも高めになっています。そのため、新規で申し込みをしても発行されないことがあります。
プラチナカードがほしい場合は、申し込みをするクレジットカード会社が発行する通常のカードを作りしばらく利用することをおすすめします。
毎月ある程度の決済をして翌月または翌々月にきちんと支払いをしていると信用が増します。この状態でプラチナカードへの変更の申し込みを
すると発行される確率が上がります。逆に支払いが残高不足などの理由で延滞すると審査で否決される確率が上がってしまいます。
クレジットカード会社が優良な顧客だと判断した場合は申し込みをしなくてもプラチナカードへのインビテーションが届くことがあります。
インビテーションはすでにプラチナカードを発行しても問題がない顧客に送っているものなので、申し込み用紙にサインをして
返送するとほぼ間違えなくプラチナカードが発行されます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

2017年3月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー